睡眠・大人にきび・治す

睡眠で大人にきびを治しませんか?

睡眠不足はお肌のトラブル(特に大人にきび)の原因にも成りかねません。

 

ではなぜ睡眠は大人にきびによいのか?

睡眠は疲れを癒すだけでなく免疫力をアップさせる働きがあるからです。

特にPM10:00〜AM2:00までは皮膚細胞の分裂や体の成長を促す成長ホルモンが活発に分泌される時間帯です。

 

この時間帯に眠りにつく事により私たちは成長ホルモンを享受する事ができるのです。
(よって大人にきびにもよい働きかけをしてくれます。)

 

しかしただ寝てるだけでよいと言う訳ではありません。

 

質のよい睡眠が重要なのです。

 

そこで質のよい睡眠をとる為の方法は?

 

寝る前にやれば効果的なモノとしては、

 

ハーブティーやジャスミンティーを飲む

 

これらのお茶には気分を沈めてリラックス効果があります。

 

アロマ製品を使う

 

アロマオイルやアロマを焚くのも効果的です。

 

お風呂にゆっくりと浸かる

 

お風呂に入って体を十分に温めて体温をあげると深い眠りにつきやすくなります。

 

 

大人にきびにお悩みのあなたは是非一度寝る前に実践してみて下さい。